月別アーカイブ:2017年08月

no image

住宅ローン審査基準と金利!審査通りやすい借りやすい銀行どこ?

2020年○月最新!住宅ローン低金利で安い銀行は?過去の金利の相場推移と今後の動向・見通しも

住宅ローンの金利は日々変動しています。誰もが「できる限り低い金利で住宅ローン借りたい」と考えるものですが、住宅ローンの金利は国内外の経済事情や、政府の経済政策に大きく関係していますので、今後の動向や見 ...

no image

住宅ローン審査基準と金利!審査通りやすい借りやすい銀行どこ?

自営業は住宅ローン審査に通らない? 銀行員が話す審査落ちで借りられない理由

カードローン審査などでは、自営業者は最も審査に通過しにくい属性として有名です。 また、住宅ローンは個人が借りることができるローンとしては審査の難易度は最難関です。 つまりカードローンでも審査通過が厳し ...

no image

住宅ローン審査基準と金利!審査通りやすい借りやすい銀行どこ?

住宅ローン審査で通りやすい人を元銀行員が明かす!通らない人の理由は職業年収の審査基準だけではない

住宅ローン審査は個人が借りるローンの中では最も審査が厳しく、数多くの審査項目があります。 住宅ローン審査に通過できるかどうかが心配という人は、数多くの項目すべてで基準を満たしていれば審査をおそれる心配 ...

no image

住宅ローン審査基準と金利!審査通りやすい借りやすい銀行どこ?

住宅ローン 固定金利と変動金利 どちらが良い?おすすめは?徹底比較

住宅ローンには変動金利と固定○○年という金利のオプションがいくつもあります。 住宅ローンを契約する際に「どの金利がよいのか」と悩む人も多いのではないでしょうか? 銀行員は金利の仕組みや一般論は話してく ...

no image

住宅ローン審査基準と金利!審査通りやすい借りやすい銀行どこ?

住宅ローン返済負担率 返済比率とは? 返済シミュレーションと返済計画表・返済予定表

住宅ローンは高額かつ、何年にもわたって返済していかなければならないローンです。 住宅ローンは返済期間も一定範囲内で自分の任意の期間を設定することができるため、自分にとって理想的な返済計画を作成すること ...

no image

住宅ローン審査基準と金利!審査通りやすい借りやすい銀行どこ?

住宅ローン繰り上げ返済のコツ!損しないタイミングとメリット&住宅ローン減税と繰上返済

住宅ローンの借入当初の借入期間の平均は26年程度と言われています。しかし、平均的な完済までの期間は約16年。 皆さん、10年くらいは返済期間を短縮して完済していることが分かります。 その多くの方が「繰 ...

no image

住宅ローン審査基準と金利!審査通りやすい借りやすい銀行どこ?

住宅ローンの返済支払い方法と返済支払いが困難になった時の相談先と対処方法

住宅ローンの返済はどのように行い、毎月どの程度の返済額が無理のない返済額なのでしょうか? 無理のない返済額を設定しないと、のちのち返済が難しくなってしまうこともあります。 また、返済が難しくなった場合 ...

no image

住宅ローン審査基準と金利!審査通りやすい借りやすい銀行どこ?

住宅ローン落ちた履歴で再審査できる?再審査で通過と増額 減額の理由&転職や離婚のケース

住宅ローン審査に落ちてしまった人は再申し込みをしても意味があるのでしょうか? また、落ちた理由は教えてもらうことは可能なのでしょうか? 住宅ローンは一度落ちた後に再申し込み可能? 住宅ローンはカードロ ...

no image

不動産投資 賃貸物件経営の始め方

不動産投資や戸建賃貸経営のキャッシュフロー(手残り)は何%ぐらい?金額いくら?

手残りとは、不動産投資・賃貸経営を行った際の税引き後の現金収入のことです。 不動産投資関連の他の専門用語とは違い、業界・界隈独特の言い回しですよね。税金引かれて手元に残る金額のことは「手取り」という言 ...

no image

不動産担保ローン審査と金利▶ノンバンク 銀行比較

銀行アパートローン融資と不動産担保ローン違い比較&収益物件購入の審査を銀行員が語る

アベノミクスの一翼を担う黒田日銀総裁の金融緩和・超低金利政策を受けた銀行の積極的な融資もあり、2013年頃から第3次ともいわれる不動産投資ブームが起きました。 2015年の相続税改正(増税)により、地 ...

Copyright© 看護師のための家計と投資のファイナンス , 2021 All Rights Reserved.