クレジットカードで損しない&お得

Reader's Card(リーダーズカード)解約に注意!ジャックス系に共通の要注意な1点

Reader's Card(リーダーズカード)の解約は簡単で、電話でもWEBからでも可能です。

特にWEBからだと、下記ページにカード番号を入力して「次へ」に進み「確認ページ」で解約するをクリックするだけ。
https://www.jaccs.co.jp/Service?_TRANID=JXTF080010_00M

解約すると、すぐにインターコムクラブにログインできなくなります。
正確には、ログインはできても「有効なカードの登録」が求められて、それ以外のことができません。

ここが要注意な点です。

リーダーズカードやジャックス系カード解約時の要注意点

つまり、リーダーズカード解約のときにジャックス系に共通の要注意な1点とは、
「インターコムクラブの会員資格も即時に失う」ということです。

これは、

  1. Reader's Cardポイントが即時失効
  2. 家族カードやETCカードなど付帯サービスも同時に解約
  3. 過去の明細が即時に見れなくなる

ということ。

Reader's Cardポイントが即時失効

ポイントはカード解約と同時に即時失効してしまいますので、解約を考えはじめたら、まずは残ポイントを確認して交換してしまいましょう。

Reader's Cardポイント 交換先のポイント
Jデポ 1400ポイントが→ 1,600円分
Amazonギフト券 1400ポイントが→ 1,600円分
ANAマイル 1400ポイントが→ 960マイル
Gポイント 1400ポイントが→ 1600ポイント

僕の場合、解約時に7198ポイント残っていました。

Jデポに交換すると、カードの引き落とし金額が換算分減るので、実質、現金値引きとなって節約派にはお得です。

迷ったのですが、全てAmazonギフト券に交換することにしました。

Amazonギフト券との引き換えは下記3種類あるのですが、
1400ポイント→1,600円分
4200ポイント→4,800円分
8400ポイント→9,600円分
日本円への換算率はどれも同じです。

可能な限りポイントを使い切る組み合わせを考えて、
4200ポイント+1400ポイント+1400ポイント=7000ポイント(8,000円分)の3枚となりました。

期限が10年ほど期限切れの心配はほとんどありませんが、逆に有効期限が長すぎるので、余裕の心でいると存在を忘れてしまいかねない点に要注意ですね(笑)。

余った端数の198ポイントは解約と同時に捨てることになりましたが、日本円に換算すると250円ほどでしたので許容範囲です。

家族カードやETCカードなど付帯サービスも同時失効

家族カードやETCカードなどの追付帯サービスカードも、本会員カードを解約すると同時に使えなくなります。

過去の明細が即時に見れなくなる

ここを見落としている人がいるのではないでしょうか?
というのも僕自身がそうでした。

リーダーズカードの解約後にカード利用明細を確認しようとしたら、インターコムクラブにログインできずに詰んでしまったからです。
(※詰んだと書きましたが、救済策はありますので後述。)

WEBでの解約なら「カード解約受付ページ」の下部に、「カード解約後は、ご照会いただけなくなります」と記載があるのですが、見落としていました。

電話での解約でも、ひと通りの注意事項のなかにこのアナウンスはあります。

ジャックス系クレジットカードを解約する人は、クレジットカードの明細を解約前に確認することをお忘れなく!

解約後の明細確認は紙

解約時にインターコムクラブのWEB明細サービスも解除になるため、解約時に利用残高がある場合は、紙ベースの利用代金明細書が送られてきます。

しかしこれは、まだ口座引き落としされる前の利用残高がある場合のみです。

カード解約後に過去の明細を見たい場合は、サポートに電話して「○年何月から○年何月までの明細が欲しい」という連絡をする必要があります。

これが、ジャックス系クレジットカードの解約後にカード利用明細を見たい場合の救済策です。

解約の取り消しはできない

解約後、残っていたポイントがあることに気がついたり、インターコムクラブ内で利用したいことがあったからと解約を取り消してもらおうと思っても、それはできません。

改めて審査をしての新規カード発行が必要になります。

 

Reader's Card(リーダーズカード)解約の手順

Webでの解約の手続き方法

カードを手元に用意して、カード会員本人が解約手続きページ(下記URL)にて手続き。
https://www.jaccs.co.jp/Service?_TRANID=JXTF080010_00M

※家族カードのみ、ETCカードのみの解約は、電話での手続きとなります。
※一部webでの解約ができない場合があり、その場合はお電話での手続き。

電話での解約の手続き方法

カードを手元に用意して、カード会員本人がジャックスカスタマーセンター(自動音声テレホンサービス)にご連絡ください。

ジャックス・カスタマーセンター
(自動音声テレホンサービス)

ナビダイヤル 東京 0570-002277
[着信先:神奈川県座間市] ナビダイヤル 大阪 0570-005599

https://ivr.jaccs.co.jp/spmenus/spbusy

自動音声に従って、サービスコード「31」(カード解約)をプッシュしてお手続きください。

※お電話番号は、上記リンク「ジャックスカスタマーセンター(自動音声テレホンサービス)」の「電話でのお手続き」の番号をご覧ください。
※カード解約に際し、確認事項が必要となるカードをお持ちの場合はオペレーターが対応いたします。

自動音声テレホンサービス
各種照会、各種変更、解約

https://www.jaccs.co.jp/service/support/procedure/phone/#menu-phone-10

WEBで解約したら簡単すぎた

WEBでの解約は、下記ページにカード番号等の必要情報を入れるだけ。
https://www.jaccs.co.jp/Service?_TRANID=JXTF080010_00M

記入後に「次へ」をクリックすると、下記のような確認ページになります。

 

【注意事項】のところの

2,お手持ちのポイントは失効となります。

3,解約されるカードに付帯されているカードや各種サービスも同時に解約となります。
※家族カード、ETCカード、J’sコンシェル、提携カードに付帯されている提携サービス等

【WEB会員サービス「インターコムクラブ」をご利用のお客様】

1,カード解約後は、ご照会いただけなくなります。

2,

 

電話での解約

 

-クレジットカードで損しない&お得