保険相談窓口▶ 保険ショップどこがいい?

【保険の解約前に】新型コロナで入院と死亡保険金&収入減で保険料払えない人への生命保険会社の対応まとめ

2020年は新型コロナウイルス感染者の増加が世界的に止まらない状況となりました。日本政府もマスクの配布や所得減への補償などをまとめつつあります。

こういう時に生命保険会社はどのような対応をするのでしょうか?

かつての阪神大震災や東日本大震災の時だけでなく、近年では毎年のように災害となる豪雨や台風の場合も、保険会社は保険金の迅速な支払いや保険料支払いの猶予など契約者の経済的な事情に配慮した対応をとってきました。

FPのN女史
今回の新型コロナウイルスに対してはどのような対応を各社しているのか、保険にも関わっている現役のファイナンシャルプランナーがまとめてみました。

新型コロナウイルスに感染したら保険金 給付金はもらえるのか?

対象:医療保険、定期保険、終身保険、養老保険、個人年金保険などに加入の方

入院給付金

新型コロナウイルスによる肺炎で入院した場合、「肺炎」による入院として、入院給付金を受け取ることができます。

ただし、契約時期や商品の内容によっては「〇日以上入院で支払います」といった制限がついている契約もあります。
(15年以上前に加入した医療保険は「4日以上の入院で給付します」というタイプが多いです。)
保険会社指定の日数以下の入院であれば給付金は支払われません。

「私がもし感染して入院することになったら給付金は支払われるんだろうか」と心配な方は担当者に質問してみましょう。

死亡保険金

新型コロナウイルスによる肺炎で死亡した場合は、死亡保険金が支払われます。

死亡保険金の中でも、事故や災害で死亡したときに支払われる「災害死亡保険金」をつけている方もおられるかと思います。実は災害死亡保険金の支払いには「特定感染症による死亡」も含まれます。

しかし現段階(2020年4月4日時点)で新型コロナウイルスは「特定感染症」には該当しないため、新型コロナウイルスによる肺炎で死亡しても「災害死亡保険金」の対象にはなりません。

 

新型コロナウイルスで収入が減ってしまい保険料の支払いが困難

対象:すべてのタイプの生命保険

一般的に、毎月の保険料の払い込みが遅れる(月払いの場合は2カ月連続で口座引き落としができなかったとき)と、「失効」といって、保険の効力(つまり保険金や給付金のが支払われること)が失われてしまいます。

通常の状態に戻す(これを復活手続きと言います)には、払い込んでない保険料を支払い、かつ、手続き時点での健康状態や入院歴などの告知が必要になってきます。

つまり、新規に保険に加入するときと同じような手順を踏む必要があります。復活手続きの段階で何か病気やケガなどで治療中だったり入院歴があったりすると、保険を元に戻せなくなってしまう可能性もあります。

しかし、今回の新型コロナウイルスによって収入が途絶えたり遅れるなどして毎月の保険料の支払いが難しくなった場合、特別な取り扱いとして「保険料払込の猶予」が保険会社各社で設けられています。

保険を解約することなく当面の保険料の支払いをストップすることができます。また、その間に入院など給付金請求するようなことがあった場合も保障を受けられます。

保険払込の猶予期間が終わるまでに猶予分の保険料をまとめて支払う必要がありますが、当面の出費を抑えて現金を手元においておけるので、自営業の方など資金繰りが心配な方や、給与の支払いが遅れている会社員の方などは活用してみるのもよいでしょう。

ただし、払い込みの猶予の特別対応の有無や猶予期間などは保険会社によって異なるため、担当者または保険会社のコールセンターで確認しましょう。その際は証券番号が必要になるので、保険証券を手元に準備してください。

 

新型コロナウイルスで支出が増えてまとまった現金が必要になった

対象:終身保険、養老保険、個人年金保険などに加入の方

自営業の方で特に今回大変なのは、お店やサロンを構えている方です。家賃や光熱費などの固定の支払いがあるため、売り上げが落ちても手元に現金を置いておかないといけません。

終身保険や養老保険、個人年金保険といった貯蓄タイプの保険に何年か前から加入していれば、保険でたまったお金を活用できる場合もあります。

こういう有事の際、保険を解約して手元にお金を置いておくようにするのはよく知られていますが、加入から10年未満などあまり年数がたっていない場合は、払い込んだ保険料よりも返ってくるお金が少ない(つまり元本割れ)というリスクもあります。

さらに、解約すると、万が一の保障もなくなってしまいます。健康であれば「落ち着いたら加入すればよい」となりますが、加入後に病気やケガで入院したり手術したりしていると、次に新たに加入するのも難しくなります。また、新たに加入すると保険料も今よりも高くなってしまいます。

そこで、保険を解約せずにまとまったお金を用意する方法として「契約者貸付」という方法があります。

「貸付」ときくと、融資をイメージされる方も多いでしょう。生命保険の「契約者貸付」とは、自身がためたお金の中から借り入れをすることになります。つまり、銀行からお金を借りるのと違い、審査もありませんので、電話1本で手続きが済む対応をしてくれる保険会社もあります。銀行の融資よりは早く資金を用意することが可能になってきます。

また、通常の契約者貸付では利息がかかってきます。保険会社や契約時期によりますが、3~5%程度の年利になっています。しかし、この新型コロナウイルスの特別対応として、契約者貸付の利息が0%となっています。

貸付が可能かどうか、どれくらい借りることができるかなどは契約内容によるため、担当者またはコールセンターで確認してみましょう。

解約返戻金のない医療保険やがん保険では契約者貸し付けを受けることはできません。

 

新型コロナウイルスに感染したが給付金請求はどうすればよいのか

対象:医療保険、入院特約付きの保険に加入の方

新型コロナウイルスに感染し、入院した場合は入院給付金の支払い対象となります。

しかし、医療機関も緊迫しているところもあり、給付金請求のための診断書を取り寄せるには時間がかかってしまう場合もあります。診断書を取りに行くにも外出自粛などで取りに行けない場合もあります。

そのため、保険会社によっては簡易な手続き(医師の診断書の代わりに診療明細書のコピーで対応)をしてくれる保険会社が多いです。また、給付金請求専用のスマホアプリを提供している保険会社もあるので、手続きがよりスピーディーになっています。

他にも、マニュライフ生命ではコロナウイルス感染症と診断された場合、一律5万円がお見舞金として支払われます。

感染したが呼吸困難で本人が連絡するどころではない場合は家族の人が代わりに請求できる場合もあります。

生命保険の担当者に家族から連絡もできるよう、担当者の連絡先を家族で共有しておくと安心でしょう。

 

新型コロナウイルスに感染したがホテルに隔離になったが入院給付金はもらえるのか

対象:医療保険、入院特約付きの保険に加入の方

東京、大阪など大都市圏では、軽症の患者をホテルに隔離する対策も進められています。

もし新型コロナウイルスに感染したものの、病院が満床のため、やむなくホテルで隔離治療となった場合入院給付金がもらえるのかどうか、非常に気になるところです。

4月4日時点ではアフラックやかんぽ生命、ジブラルタ生命、メットライフ生命などが「臨時施設での治療の場合も入院給付金を支払う」としています。おそらくホテルで隔離治療も対象となってくると推測されます。

今後、生命保険会社各社で対応が発表されていくので、ホームページなどで情報を随時確認しておくと安心でしょう。

 

ちょっと体調が悪い、けどむやみに病院に行くのは不安

対象:契約者向け付帯サービスのある生命保険に加入の方

新型コロナウイルスに感染しているかどうかも不安ですが、別の疾患で体調に不安がある場合、「念のため受診しよう」となかなかならないこともあるでしょう。

そんなときに、契約者向けに無料で健康相談が受けられる電話サービスを提供している会社もあります。

加入している人だけでなく家族の健康も相談に乗ってくれるところもあるので、利用してみると安心できることもあります。

ただし、加入者専用の電話番号があるため、保険会社のホームページには掲載されていません。
(契約者専用のページにログインすると見ることができます)

担当者に確認するか、定期的に届く案内物の封筒に入ってないか確認してみましょう。

 

※今回は、新型コロナウイルスへの各生命保険会社の対応をまとめてみました。
この情報は2020年4月4日時点のものなので、随時変わっていくことも考えられます。

何かあったときのための生命保険ですが、その「何か」が今まさに起こっています。これを機に今加入している内容なども確認し、家族にもどんな内容で加入しているのか共有しておくと、もし感染してしまっても迅速にストレスなく対応できます。

備えあれば憂いなし。世界中で感染が広がっていますが、くれぐれも体調には気を付けてください。

 

生命保険会社の対応を各社ホームページで確認

ホームページに載っている内容のまとめなんですが、ホームページの隅っこのほうにかいてあったりとなかなか探すのが難しい場合もあるので、各社のプレスリリースのリンクも貼っています。

生命保険会社 新型コロナウイルスへの対応窓口(生命保険協会HPより)

https://www.seiho.or.jp/data/billboard/disaster05/contact-list/

生命保険会社 新型コロナウイルスの保険関連プレスリリースとサイト一覧

※五十音順

アクサ生命
http://www2.axa.co.jp/info/news/2020/pdf/200330_02.pdf

アクサダイレクト生命
https://www.axa-direct-life.co.jp/info/2020/info_200311.html?topbnid=o_20200311

朝日生命
https://www.asahi-life.co.jp/company/oshirase/saigai/2020_coronavirus.html

アフラック
https://www.aflac.co.jp/news_pdf/20200319.pdf

アリアンツ生命
https://life.allianz.co.jp/cms-parts/pdf/0326_新型コロナウイルス.pdf

SBI生命
https://www.sbilife.co.jp/corporate/information/pdf/info20200319.pdf

エヌエヌ生命
https://www.nnlife.co.jp/company/messages/2020/20200305

FWD富士生命
https://www.fwdfujilife.co.jp/~/media/jp/pdf/information/info_20200330.pdf

オリックス生命
https://www.orixlife.co.jp/about/notice/2019/pdf/n200325.pdf

カーディフ生命
https://life.cardif.co.jp/documents/138542/0/20200318_Cardif_Life_Coronavirus_Measures_r.pdf/99f5817d-42e7-c64c-6b10-d1d6eb3ad0dc?t=1584609747439

かんぽ生命
https://www.jp-life.japanpost.jp/information/press/2020/abt_prs_id001523.html

クレディ・アグリコル生命
http://www.ca-life.jp/news/documents/topics_200326.pdf

ジブラルタ生命
https://www.gib-life.co.jp/st/about/is_pdf/20200319_2.pdf

住友生命
https://www.sumitomolife.co.jp/coronavirus2.pdf

ソニー生命
https://www.sonylife.co.jp/info/popup/files/200403_2019-ncov.pdf

ソニーライフ・ウィズ生命
https://www.sonylifewith.co.jp/info/2020/03/20200324.html

SOMPOひまわり生命
https://www.himawari-life.co.jp/company/topics/2019/20200316_1/

第一生命
https://www.dai-ichi-life.co.jp/information/pdf/index_038.pdf

第一フロンティア生命
https://www.d-frontier-life.co.jp/corporate/news/pdf/20200317_cov.pdf

大樹生命
https://www.taiju-life.co.jp/corporate/news/pdf/20200318_1.pdf

大同生命
https://www.daido-life.co.jp/company/important/2020/20200313.html

太陽生命
https://www.taiyo-seimei.co.jp/company/notice/news_article/topics20200317.html

チューリッヒ生命
https://www.zurichlife.co.jp/aboutus/pressrelease/2020/20200303

T&Dフィナンシャル生命
https://www.tdf-life.co.jp/info/disaster10.html

東京海上あんしん生命
https://www2.tmn-anshin.co.jp/download/806/20200318news.pdf

ニッセイ・ウェルス生命
https://www.nw-life.co.jp/news/info/pdf/i200317.pdf

日本生命
https://www.nissay.co.jp/news/2019/pdf/20200317.pdf

ネオファースト生命
http://neofirst.co.jp/cms/info/2003170001.html

はなさく生命
https://www.life8739.co.jp/pdfview/emergencies/110

富国生命
https://www.fukoku-life.co.jp/about/news/download/20200318_2.pdf

フコクしんらい生命
https://www.fukokushinrai.co.jp/important/assets_c/d5dd959e802f2e66a5eda35ab4e21ce87db463d2.pdf

プルデンシャル生命
https://www.prudential.co.jp/pdf/caution_200317.pdf

PGF生命
http://www.pgf-life.co.jp/hpcms/news/NB300.do?NID=1560

マニュライフ生命
https://www.manulife.co.jp/coronavirus

三井住友海上あいおい生命
https://www.msa-life.co.jp/news/pdf/20200318_COVID_19_otoriatsukai.pdf

三井住友海上プライマリー生命
http://www.ms-primary.com/news/pdf/2019/10_2019_0024.pdf

みどり生命
https://midori-life.com/news/view?page=1

明治安田生命
https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/topics/disaster7.html

メットライフ生命
https://www.metlife.co.jp/about/info/other/covid-19/

メディケア生命
https://news.medicarelife.com/info/down2.php?attach_id=423&seq=1

ライフネット生命
https://www.lifenet-seimei.co.jp/profile/information/1190012_1703.html

楽天生命
https://www.rakuten-life.co.jp/about/topics/200324.html

 

キャッシングの低金利ランキング&おすすめカードローン一覧

あなたの状況に合わせて 下記の3ページから選んでくださいね^^

一時的にお金を借りたい! 30日間無利息のカードローン

今日中にお金を借りる必要⇒ 即日融資 当日振込カードローン

1番安い低金利キャッシングのカードローン比較!今年の最新版

みずほ銀行とソフトバンクの共同出資によって、AIが信用スコアを算定して融資貸付の審査を行う新しい個人向け融資の形が生まれました↓↓↓
J.Score(ジェイスコア)の審査は AIスコア・レンディング!
金利とスコアアップ基準

 

-保険相談窓口▶ 保険ショップどこがいい?

Copyright© 人生ファイナンス投資 , 2020 All Rights Reserved.